这是偶然的相遇,仿佛平原上的梦境。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2009-03-25 Wed 18:06
有和WHAT討論紋身的問題。她持續的抱有興趣,我卻是怕痛的人。她說可以日後紀念這段青蔥時光。笑。又討論到能紋些什麽。我倒是傾向于紋一個能讓人篤信的字眼。想到就能覺得千難萬險不過是過眼雲烟。於是我估計是偏向于選時間。因它最為無情而讓人覺得堅定。

所以說,這一些事,是時間過去了。


別窓 | 瑣碎記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< | Buenos Aires | 用心如鏡>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| Buenos Aires |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。