这是偶然的相遇,仿佛平原上的梦境。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
科幻夢
2009-06-21 Sun 23:16
昨晚又滅世了。西半球淪為焦土,鐵紅色的大地上佈滿溝壑,有女聲在耳邊好像解說似的對我說,這叫爪痕,是XXX(我記不清了,確實說過的)入侵時留下的。另一半球為色的旋風包圍,她說這叫墻。尚有人類存活的地域。事實上我并不希望夢到的那里是地球。

這并不是重點。個人是攝像機似的,另一個女科學家崩潰的複製了她的丈夫和女兒。是個異常悲劇的故事。

好想寫下來。可是卻夢的不很完全。醒來之後,那種廢土的破滅景象揮散不去。即使是真實的,也是洪荒年代之後的事了。

別窓 | 冥王人路過地球 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<这般皮囊戏 | Buenos Aires | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| Buenos Aires |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。